たまり醤油

濃口淡口醤油は、大豆小麦をほぼ同量ずつ用いて作るのに対し、たまり醤油はほとんど大豆だけでつくられます。たまリ醤油は、大豆のタンパク質によって、ともに濃厚で、とろりとした濃度が特徴の醤油です。
豆味噌から分離した液汁がたまリ醤油の始まりで、日本独自の醤油の原型といわれています。
たまリ醤油は、卓上用として刺身につけたり、加熱するときれいな赤みやツヤが出てコクも増すので、照り焼きや蒲焼き佃煮せんべいなどにも使われます。
文献に醤油の文字が登場するのは室町時代ですが、それより数百年前の平安時代には醤油のルーツといわれる「醤(ひしお)」がつくられていたようです。
ひしおは、当時の塩蔵発酵食品の総称で、草びしお、肉びしお、穀びしおの三種類に分かれていました。穀びしおが醤油のようなものだと言われています。
溜(たまり)と呼ばれる調味料が現れるのは、鎌倉時代になってからです。
醤油には大腸菌などを短時間で死滅させる殺菌力があります。 これは酸類と塩分などがともに働き合うからです。
古くからある生鮮食品の醤油漬けは、こうした性質を生かした”生活の知恵” と言えます。


九曜むらさき(金山寺たまり醤油)
お料理好きの方におすすめの大きいサイズです。
様々なお料理に欠かせない醤油。
実にふくよかで、格別な風味のある「九曜むらさき」で、毎日のお料理も一段と楽しく、美味しくなりますように。

【お薦めサイト】
 調味料 隠し味の調味料
 クッキー クッキーの作り方
 ケーキ ケーキの作り方
 パウンドケーキの作り方
 カップケーキの作り方
 肉じゃがの作り方
 マンゴー とろけるマンゴー
 歯磨き 正しい歯磨き
 駅弁 されど駅弁
 喉の痛み 喉の痛み対処法
 日本食研 美容にダイエットに日本食研
 断食 身も心も癒される断食
 おはぎの作り方 美味しいおはぎの作り方
 拒食症 拒食症と心
 さかい 焼肉のさかい
 いちご大福 美味しいいちご大福
 エフデ エフデの魅力



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。