濃口醤油

濃口醤油は、最も一般的な醤油で、通常「醤油」というと、この濃口醤油ことです。
濃口醤油は、半々程度の大豆小麦米麹を加え、醤油麹を作り、これに食塩水を加えて、ときどきかき混ぜながら、1年から数年の熟成を行って作ります。
濃口醤油は、様々な料理に幅広く使われています。
大豆と小麦の麹(こうじ)を塩水にドボーーンと入れ(仕込み)、約一年、人為的な温度変化を与えず、醗酵熟成させると、味噌状濃口醤油諸味(もろみ)となります。この諸味を搾って得た液体が、天然醸造濃口生醤油です。

“二段仕込み法”とは……な・なんと!この濃口生醤油に、もう一度、麹(こうじ)を仕込み、さらに約一年、醗酵・熟成させる醸造法なのです。すなわち、麹を二段階に渡り仕込むので“二段仕込み法” ……なんて単純なネーミング!
この、 “二段仕込み法”で醸造する醤油を、“二段仕込み醤油”といいます。
“二段仕込み法”で醸造することにより、大豆・小麦が二段仕込み醤油諸味にたくさん溶け込み、濃口醤油に比べ、旨み・甘み・コク・香りがUP!塩分はDOWN!
“二段仕込み醤油”は、濃口醤油より、たくさんの原料、そして約二年という、なが〜い・なが〜〜〜い醸造期間を要します。



【やまし醤油】濃口醤油(しょうゆ)1本


【お薦めサイト】
 調味料 隠し味の調味料
 クッキー クッキーの作り方
 ケーキ ケーキの作り方
 パウンドケーキの作り方
 カップケーキの作り方
 肉じゃがの作り方
 マンゴー とろけるマンゴー
 歯磨き 正しい歯磨き
 駅弁 されど駅弁
 喉の痛み 喉の痛み対処法
 日本食研 美容にダイエットに日本食研
 断食 身も心も癒される断食
 おはぎの作り方 美味しいおはぎの作り方
 拒食症 拒食症と心
 さかい 焼肉のさかい
 いちご大福 美味しいいちご大福
 エフデ エフデの魅力

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。